アクセス

北海道・札幌市他から鹿児島へのアクセス方法・行き方/最安値や交通手段や時間

更新日:

北海道から鹿児島へのアクセス

 

北海道から鹿児島を訪れる場合、または鹿児島から北海道を飛行機で訪れる場合、

2000年代前半までは直行便が出ていたのですが、現在は乗り継ぎをしなければなりません

また、陸路でと言ってもかなり距離がありますし、

フェリーを利用しても乗り継ぎが必要になります。

 

どういった方法でのアクセスが良いのでしょうか?

この記事では北海道と鹿児島のお得な交通手段や所要時間を紹介します。

北海道から鹿児島へ向かう出発地は?

以下の地図をご覧ください。

赤い文字が主な空港青い文字が主な駅緑の文字がフェリー港です。

北海道の港や空港

・空路の場合:最寄りの空港から東京や大阪で乗り継ぎ

・陸路(鉄道):新函館北斗駅を経由して東京で乗り継ぎ

・フェリー:「小樽港→舞鶴→陸路→大阪→志布志」「苫小牧→敦賀→陸路→大阪→志布志」というルート

 

 

北海道から鹿児島までの運賃と時間は?

北海道の各ターミナルから鹿児島までのおおよその運賃と時間です。

出発地 交通機関 時間 費用 備考
各空港 飛行機乗り継ぎ 3時間半〜 11000円〜 LCCだと10000円台から可
乗り継ぎは必須
時間は移動時間のみで計算
札幌駅 JR+新幹線 15時間〜 50000円〜 乗り継ぎ必須
各港 フェリー+陸路 38時間〜 30000円〜 等級などで異なる
料金は人のみの値段
時間は移動時間のみで計算

概算ですが移動時間のみでこのようになります。

 

費用面も時間も飛行機がダントツなので、

飛行機がどうしても苦手などでない限り、飛行機を使うのが賢明かと思います。

 

北海道から飛行機で鹿児島に向かうには?

北海道の各空港から飛行機を使って鹿児島へ向かう方法を紹介します。

 

新千歳空港

新千歳空港からの場合、以下の空港を経由して鹿児島空港へ行くことになります。

成田(千葉)、羽田(東京)、静岡、中部セントレア(名古屋)、伊丹(大阪)、関空(大阪)、神戸、松山、福岡

この中で安いのは成田、中部、関空経由のLCCでしょう。次いで羽田が安いです。

 

鹿児島市内への観光アクセスだと、飛行機で福岡空港まで行き、そこから新幹線を使うのも楽かと思います。(福岡空港から博多駅まで地下鉄で6分、そこから新幹線で鹿児島中央駅まで直接行けるため)

 

とはいえ、鹿児島空港から鹿児島市内も10分おきにバスが出ており、40分ほどで到着するので無難に成田などを経由するのも良いでしょう。

鹿児島空港から鹿児島中央駅へのアクセス
鹿児島空港から鹿児島中央駅(鹿児島市内)へのアクセス方法!

鹿児島に行ってみたい! 鹿児島空港から鹿児島市内へはどうやって行くの? という方へ向けて、鹿児島空港から鹿児島市内の中心部である、 鹿児島中央駅へのアクセスを紹介していきます。

続きを見る

>>新千歳空港発の飛行機を探す

 

旭川空港

旭川空港を利用する場合は、以下の空港を経由することになります。

羽田(東京)、中部セントレア(名古屋)

料金的にはどちらも変わらないので、どちらを利用しても良いでしょう。

中部空港経由だと中部から鹿児島までLCCが使える一方、中部へ行くのが高いです。

どちらを利用しても値段がさほど変わらないなら快適さや便数の多さから、羽田経由の方が良いかも知れません。

>>旭川空港発の飛行機を探す

 

函館空港

函館空港を利用する場合は以下の空港を経由することになります。

羽田(東京)、中部セントレア(名古屋)、伊丹(大阪)、関空(大阪)

この中だと、恐らく関空経由が最安になるかと思います。

>>函館空港発の飛行機を探す

 

帯広空港

帯広空港を利用する場合は、羽田(東京)で乗り継ぎをすることになります。

>>帯広空港発の飛行機を探す

 

釧路空港

釧路空港を利用する場合は、以下の空港で乗り継ぎすることになります。

羽田(東京)、関空(大阪)

2019年夏時点だと、釧路から関空、関空から鹿児島とどちらもLCC(ピーチ)を利用でき安く行くことが出来ます。

ただ、便数が多いのは羽田なので、時間次第では羽田を利用すると良いでしょう。

>>釧路空港発の飛行機を探す

 

中標津空港

中標津空港を利用する場合は、羽田空港(東京)で乗り継ぎすることになります。

料金はやや高めになってしまいます。

>>中標津空港発の飛行機を探す

 

女満別空港

女満別空港を利用する場合、以下の空港を経由することになります。

羽田(東京)、中部セントレア(名古屋)

どちらを利用しても良いでしょうが、名古屋だとANA便しかなくやや高いので、羽田経由の方が安くなるかと思います。

>>女満別空港発の飛行機を探す

 

紋別空港

紋別空港を利用する場合は、羽田(東京)を経由することになります。

>>紋別空港発の飛行機を探す

 

稚内空港

稚内空港を利用する場合は、羽田(東京)を経由することになります。

>>稚内空港発の飛行機を探す

 

北海道からフェリーで鹿児島へ向かう

北海道と本州を結ぶ港は代表的なのは「小樽港、苫小牧港、室蘭港、函館港」の4つですが、

北海道からフェリーで鹿児島に向かう場合は、小樽港から舞鶴港経由で大阪から鹿児島に行くか、

苫小牧東港から敦賀経由で大阪から鹿児島に行くかのどちらかが一般的になります。

 

鹿児島と本州を結ぶフェリーは、現在は志布志港と大阪の間にある「フェリーさんふらわあ」のみです。

 

小樽港を利用する場合

小樽港を利用する場合、以下のルートが一般的です。

新日本海フェリー(小樽→舞鶴):21時間|9970円〜

舞鶴港→大阪港(陸路):車2時間20分|電車3時間20分|4000円ほど

フェリーさんふらわあ(大阪→志布志):15時間|13500円〜

小樽→舞鶴(京都)→大阪→志布志(鹿児島)という感じですね。

 

移動時間だけで計算しても40時間ほどと、かなりの時間を費やすことになります。

また、運賃も自動車を利用したり人数が増えるとコスパも悪いです。

どうしてもフェリーが良い、車で移動したいという場合以外は、

飛行機で移動して、鹿児島でレンタカーを借りた方が良いでしょう。

新日本海フェリーの公式サイトフェリーさんふらわあの公式サイト

 

苫小牧東港を利用する場合

苫小牧東港を利用する場合、以下のルートが一般的です。

新日本海フェリー(苫小牧東→敦賀):20時間|9970円〜

敦賀港→大阪港(陸路):車2時間20分|電車3時間|5000円〜

フェリーさんふらわあ(大阪→志布志):15時間|13500円〜

苫小牧→敦賀(福井)→大阪→志布志(鹿児島)というルートです。

 

こちらも移動時間だけで40時間近く掛かるため、飛行機の方がおすすめです。

新日本海フェリーの公式サイトフェリーさんふらわあの公式サイト

 

 

北海道から鉄道・新幹線で鹿児島へ向かう

鉄道での旅が好きな人もいるかと思います。

以前は札幌駅から東京駅まで寝台特急があり、

ゆったりと旅行が出来ましたが現在は廃止され、

新幹線でのルートのみになっております。

青春18きっぷで鈍行ルートも可能ですが、かなり時間が掛かります。

 

北海道から鹿児島中央駅まで新幹線で行く場合のルートは以下のようになります。

新函館北斗駅から東京駅:東北・北海道新幹線(4時間30分)

東京駅から新大阪駅:東海道山陽新幹線(2時間30分)

新大阪駅から鹿児島中央駅:九州新幹線・山陽新幹線(3時間50分)

料金はトータルで5万円ほどになります。

掛かる時間は移動時間だけで10時間近くとなります。

飛行機がどうしても苦手という方以外は飛行機の方が時間も費用も節約できます

 

鹿児島から北海道へ向かう

鹿児島から北海道に向かう方法は上で書いた方法の逆を利用すると良いですが、

特に個人的におすすめしたいのは、

・鹿児島空港→成田→新千歳

・鹿児島空港→関空→新千歳

・鹿児島空港→名古屋→新千歳

のどれかになるかと思います。(すべてLCCです)

時期によって夜遅い便で当日乗り継げない場合もあるので、そこは要注意です。

 

LCCほど安くなくても良い、快適さもある程度欲しい、という方の場合は、

・鹿児島空港→羽田→新千歳

・鹿児島空港→名古屋→新千歳

のルートでスカイマークを使うことです。LCC以上フルサービスキャリア未満という感じですが、

そこそこ快適に利用出来ます。私も羽田に行くときはスカイマークをよく利用します。

>>鹿児島空港発の飛行機を探す

予算に余裕があればフルサービスキャリアのANAやJALで羽田経由がベターでしょう。

どうしても飛行機が嫌だという場合は陸路や海路も選択肢に入るかと思いますが、

基本的に北海道へ行く場合は飛行機が早いですし安上がりです。

-アクセス
-,

Copyright© かごらぶ〜鹿児島の観光情報やランキング〜 , 2019 All Rights Reserved.